Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//眼球運動をすることで姿勢改善?肩こり腰痛改善?ビジョントレーニングの素晴らしさ

ブログ

眼球運動をすることで姿勢改善?肩こり腰痛改善?ビジョントレーニングの素晴らしさ



 

世の中にビジョントレーニングという言葉が浸透して5年くらいが経つでしょうか?

ビジョントレーニングと言うと思い浮かべるのははイチロー選手が行っていたと言うことではないでしょうか。または視力回復等に用いられることがあります。

このビジョントレーニングには他にもたくさんの効果を期待できます。それは姿勢改善や肩こり・腰痛の改善に対してもとても有効です。

ビジョントレーニングについて詳しく説明していきます。

目次

ビジョントレーニングとは

ビジョントレーニングとは目の筋トレのようなものです。
目も動かす際に筋肉を使って目を動かし物を見ています。パソコン作業やスマートフォン操作など1点に集中、また物を近くで見ることにより眼球運動が低下し、視野が狭くなったり色が暗く見えたり、視力が落ちていくなんてことが起きてきます。

目は脳に直結しており見たものを脳が処理し、写し映像を私たちは見ているというような仕組みになっています。
目が脳に直結しているという事は、目の運動でさまざまな機能が向上するというわけです。
例えば身体の痛みや姿勢等の調整も脳が行っていますので目を使った運動で脳に刺激を入れることで姿勢改善が見込まれる・肩こり腰痛改善される。運動能力が上がる・本を読むスピードが上がる・勉強効率が上がる・記憶力が上がる、などなど効果はたくさんあります。

ですから子供から高齢者までが安全に取り組め、効果を得られるのが特徴です。
様々なトレーニング法がありますので取り組めるものから行うと良いでしょう。

なぜ肩こり腰痛にも有効なのか

先ほどもお話しましたが目は脳に直結していますので、目を動かすことによって姿勢改善や肩こり腰痛改善が見込まれるわけです。なぜこのようなことが起きるのか。

私たちの体は今ある情報をインプット(動き・姿勢)している機関に過ぎません。その情報を受け取り脳が判断し体がアウトプット(動く・姿勢)していく循環になっています。
ですから体を動かしていくことでの体の改善も見込まれますが、脳に刺激を与える事がとても早く効率的であり、安全です。

例えば体が歪んでいるとしましょう、その方に「まっすぐ歩いてください」と言います。その方は「まっすぐ歩いている」感覚になっているかもしれませんが、第三者から見るとまっすぐ歩いていないなんてことが起きます。
これは今ある体が歪んでいることによって、その体の歪みが自身にとってはまっすぐだと脳が処理し体に情報(アウトプット)を送り、動いているということになります。

この例を考えれば理解していただけると思いますが、体は情報をインプット(動き・姿勢)し脳に情報がくると脳がそれを処理する、そして判断し体を動かしていますので、無理に体を動かしていても脳がこれは真っ直ぐで正しいと思っていては一向に姿勢改善されません。

なので、ビジョントレーニングを用いて目から脳に刺激を与え体を動かしていくことで肩こり・腰痛の改善が行われ、姿勢改善が見込まれるわけです。

こんな例えもあります。
右の肩が上がっていることが自分自身では上がっていないと感じている場合、脳が上がっていることが正常だと認識していることになります。
自身ではその歪みに気づいていても脳が気づいていないとなんら変わりがでないわけです。
これは「肩が歪んでいるんだよ」と体に指令を送る(鏡で見る・周りに注意してもらうなど」のも1つですが、脳がしっかり働ければ体が歪んでいるぞという指令を出し改善できます。

このようにビジョントレーニングは色々なことに効果的であると考えています。

簡単なエクササイズの方法

ビジョントレーニングにはたくさんの方法がありますが楽しく簡単に取り組めるものを3つ紹介いたします。
他のブログでもビジョントレーニングの紹介もしていますので他のブログのエクササイズも参考にしてください。

迷路で遊ぶ

迷路でビジョントレーニング

・ペンを紙につけたらゴールまで離さない。
・500円玉程度の視野を持つようにする
・壁に絶対に当たらないようにする

子供の場合大人と同じルールに一つ加える、ゴールから逆算しても良い

全て時間制限を設けること。短めに

間違え探し

・大人は絵を逆さまにしたりしてはいけない。
・子供は逆さまにしても良い

時間制限を設けること

外で近くと遠くをみる


・ベランダにでて、10〜50mでポイントを一つ決める
・500m〜2kmいないでもう一つのポイントを見つける
・手前と、奥のポイントに焦点を合わせ流のをくりかえす

大体20往復程度を一日2回
朝起きてがおすすめ

まとめ

お子様の勉強集中力
記憶力
スポーツのパフォーマンス
ご自身の姿勢改善
視力回復
疲労改善
姿勢改善
などなど効果は沢山あります。

今までと違った世界が見えてくるかもしれません。

普段の運動にビジョントレーニングを加えたり、今はまだ運動していないという方はまずはビジョントレーニングから始めることで様々な悩みが改善されるかもしれません。

ぜひビジョントレーニングをとりいれてやっていきましょう!

もしパーソナルトレーニングでビジョントレーニングを指導できるパーソナルトレーナーが近くにいればパーソナルトレーナーにお願いをし、あなたの悩みに対してビジョントレーニングをどのように使っていくか相談できると良いですね。

ビジョントレーニングを行ってから自然が沢山あるところに行ってください!
今までよりもキレイに鮮やかに見えます!
ぜひ体験してください!

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧